FC2ブログ

せっかく動かそうと思ったのですが…

台風、皆様は大丈夫でしたか?

生まれてこの方35年、八王子に住んでいて、これほど危険を感じた事はありません。
実家近くの浅川が危険水域に達したという報は、本当に驚きましたね。
何かゴミでもすっ飛んで来て、ビートルに当たっていないか心配しました。
無事でしたけども。

そして今日は、久しぶりに走りたいと思い、実家へ行きました。




が、




塹壕に囲まれて…

実家のガス管工事の「塹壕」が、ビートルを取り巻くように…
ちょっと出られそうもありませんでした。

仕方ないので、エンジンだけ掛けておきました。
ちょっとクランキングが重くなってるかな?程度で、すぐに始動。
まだバッテリーも大丈夫みたいです。

しかし25日には用事で使いたいのですが、出られなかったらどうしましょう…?
どなたかその時には、車を貸して下さい。




テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

衝撃的。

お墓参りに行くために、久しぶりにビートルを動かしました。

エンジン、すぐかかるかな~?と、少し不安になりながら、ドアを開けました。
あまりに暑いので、助手席側の窓を開け、運転席のドアを開閉して熱気を逃がす。

キーを挿して、ONに。
いつものように、二つのランプが点くのを確認。
よしよし、大丈夫。


…ん?







割れたメーター。




メーターに、盛大に「ヒビ」が入ってるんですけど…。
一本のヒビが、メーターを横断するように…。



何で?
どうして?
いつの間に?



私以外に乗る、またはいじる人間はいないはず。
しかも車内のメーターですし。
あまりに暑い車内で、膨張して割れたのでしょうか?

いや~、なんかイヤな感じです。
特に使用・走行には問題ありませんけど。
地味に高そうなパーツだなぁ、メーターのレンズなんて。

ブルーになってしまいました。




でも、久しぶりの走行でしたが、ビートルは元気。
エンジンも一発で掛かりましたし。
本当にありがたい。




発電の原因は他のもの?

ご無沙汰しております。
段々と寒くなってきましたね。
ヒーターもそろそろONにしておきましょう。



前回、交換したオルタネーター。
これで全ての問題は解決したかに思われました。

が、そうもいかなかったようです。



用事のついでの夜、試運転してみたのですが、やはりぼんやりと点灯する警告灯。
正直、困りましたね。
でも新品に交換したのだから、確実に発電はしているだろう、原因は他だろう、と。
そこで一度、目的地で車を停めて、荷物を降ろして、帰るのに再始動した時でした。


今度はぼんやりではなく、ハッキリクッキリと、恐昼でも完璧に点灯が確認できる輝度。


これは困った。
自宅までの距離はそれほどないので、電気を節約すれば、バッテリー残量で平気でしょう。
しかし、何かの拍子でベルトが切れたり外れたりしていたら、ちょっと怖いですね。
オーバーヒートでエンジンご臨終…は避けたいところです。

しかしその瞬間は運悪く、電車通過待ちの踏み切り。
電車の通過が、とても長く感じました。

やっと踏み切りを渡り終えて、慌てて停車して、恐る恐るエンジンを見てみると…
ベルトはしっかり掛かって回っています。
配線も、抜けなどはありません。
なので発電は問題ないと踏んで、再出発。

試しに直線で、ちょっとアクセルを余計にくれてみた時に、警告灯はスっと消えました。
その後、警告灯は表示される事はあまりありません。
たま~に点きます。
そんな時は、やはりアクセルをくれると消えるようですので…ベルトでしょうね。
もう一度、ベルトのテンションをチェックしようと思います。



最終的に、メーター内の警告灯のうっすら点灯は、特に問題がなかった様子。
取り越し苦労だったようですね。
結局は替えなくても良い部品を替えてしまったようです。
発電容量などをチェックしてからでも、遅くなかったですね。
いい勉強代でした。


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

ひたひたと忍び寄る…

私のビートルは、夜間走行中、メーター左側の発電警告灯(?)が点きます。
点くと言っても、とある状況の時に、ぼんやりと光る程度。
夜じゃないと気づかないほどの弱い明かり。

その状況とは、

1・ヘッドライト ON
2・ウィンカー ON
3・ストップランプ ON


の時だけでした。
オルタネーターは、負荷が掛かると少しだけ光るという話。
しかしここ数日、


1・ヘッドライト ON
2・ストップランプ ON


でも少し光るようになりました。

そこでウィンカーをONにすると、より一層強く輝きを放ち点滅する警告灯。
しかも日によって、場合によって状況が変わります。
ある時は全部点灯で大丈夫でも、次の交差点では…な感じです。

オルタネーター。





オルタの発電能力が不安定になってきたのか、バッテリーが弱ってきたのか…?
ベルトはキッチリとしたテンションで掛かっているので、大丈夫かと。
キーON時の警告灯点灯の時は、ちゃんと二つ光ります。

↓※参考記事。
http://aircooledidiot.blog93.fc2.com/category11-2.html


走行中には点灯せず、交差点での停車時などにうっすら光るだけですから、問題は無いでしょうけど。
でも、最近になっていつもの負荷に耐えられなくなってると言う事は…?
何かの前兆かも知れませんね。
ステレオもエアコンも無い、バッテリーなんて単三電池でも大丈夫そうな車ですが。


あまり気になる時は、ヘッドライトを消して「警告灯が消えた風」にして安心しています。



テーマ : フォルクスワーゲン
ジャンル : 車・バイク

クランク…じゃないのか?

本当に暑いですね。
暑中お見舞い申し上げます。

地方によっては多数の死者まで出ているこの夏。
皆さんも油断せずに、気をつけて下さい。



最近、クランクプーリー付近のオイル漏れを追跡していますが…
もしかしたら、燃料ポンプの下辺りから漏れているのかも知れません。

燃料ポンプ…?


ピンボケですいません。
燃料ポンプとエンジンブロックとの継ぎ目の、厚く茶色いガスケット付近。
前々から、どうもココらへんのナット周辺にオイルが滲んでいるのは気になってました。
↑はけっこう前の写真なんですが、この撮影時にも、もう既に滲んでますよね。


でも、ここにオイルって来てるのかな…?


まぁとりあえず、明日が涼しかったら、清掃と増し締めをしておこうかと思います。
原因がここであってくれれば、これほど嬉しい事はないですからね。


テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
ゆたかと申します。
八王子市内をウロウロしてます。

勢いで空冷ワーゲン、買ってしまいました。
赤い74年ヤナセものです。
街中で見かけたら、声でも掛けてやってください。

2015年3月、勢い余ってBAJA BUGに乗り換えました。
黄色い68年のニコイチモノです。
街中で見かけたら、手でも振ってやってください。



壊れるかと思ったら、全然壊れない空冷ビートル。
当たり外れはあると思いますけども、私のは壊れません。

購入を悩んでる人に、楽しんでもらえるブログにしたいです。
上手くいけば、背中を一押し出来るようになればなぁ、と。
経験上から答えられる範囲で、疑問・質問にお答えします。
もちろん、乗ってる方のコンタクトは大歓迎。
私からも、ブログ上で質問を投げかけると思いますので。

コメントはお気軽にどうぞ。
リンクも適当にどうぞ。
トラックバックも適当にどうぞ。
変な投稿は、問答無用で削除します。

更新はゆる~く(なるべく月一…)。
雰囲気もゆる~く。
道交法遵守は大前提で。

Facebook:
http://www.facebook.com/aircooled.idiot


FBの友だち申請、今後は受け付けます。
その代わり、ネットだけの付き合いで終わらない覚悟で。
直接の交わりを大事にしたいので。
まずはメッセージをお願いします。
突然の友だち申請は、無条件でお断りします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード