スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ENGINE 7月号。

車雑誌「ENGINE」の7月号を購入しました。
どいてくれなかったので、猫の足も一緒に写っちゃってますが…

猫の足も一緒に。


巻頭特集が、

「賢い選択、フォルクスワーゲン。」

「付録のDVDが面白い」との情報を得たので、久しぶりに雑誌を買いました。
ワーゲンの本なんか、乗る前に勉強で一冊買った以来、買ったことありませんので。
本とかグッズとかどうでも良いのです、私にとって。

で、DVDの内容は、なかなか面白かったです。
ゴルフの資料映像も収録されてますが、ゴルフは興味の対象外なのでまだ見てません。


で、個人的に面白かった映像。
それは工場内の風景が、人海戦術のドイツから、おそらくメキシコでの近代化された映像まで見られた事。

昔の映像を見ると、自動車工場のある街は景気が良かったんだろうな、と思います。
何をするにも人、人、人。
モノづくりには、人の手が欠かせないのが本当なのでしょうね。

低価格だの何だのと、消費者は自分の首を締め続けていますけど、経済の原点を映像に見た気がします。
今のやり方で、景気なんて良くなるわけありません。
やはり国内で作って国内で消費して、じゃないと。



下らない話になってすいません。
それにしても、今でも作り続けて何が問題なのだろう?と思ってしまう空冷ビートル。
映像中の解説も、どれだけ合理的で、どれだけ経済的かを強調したものが多いです。
確かに、あれだけ単一のものをあれだけ大量に作れば、それは経済的ですよね。
マスプロダクションのお手本でした。

今見ると、可愛くてとても魅力的で素敵に映るビートルですが…
もし私が全盛期に、街中でビートルを毎日目にしていたら、好きになっていたかは分かりません。
そうした、色々な考え方も出来ると思います。

正直、記事中の新しいワーゲンの内容など、我々にはどうでもいい気がしますけどね。
逆に今のワーゲンに乗る人は、「ふ~ん」って流して見ちゃうだけの映像でしょう。
果たして現代のフォルクスワーゲンの選択は、「かしこい」のかどうか…?

空冷乗りだからこその視点で楽しむには、ちょうど良い付録付き雑誌だと思います。




ENGINE (エンジン) 2011年 07月号 [雑誌]ENGINE (エンジン) 2011年 07月号 [雑誌]
(2011/05/26)
不明

商品詳細を見る




スポンサーサイト

テーマ : フォルクスワーゲン
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
ゆたかと申します。
八王子市内をウロウロしてます。

勢いで空冷ワーゲン、買ってしまいました。
赤い74年ヤナセものです。
街中で見かけたら、声でも掛けてやってください。

2015年3月、勢い余ってBAJA BUGに乗り換えました。
黄色い68年のニコイチモノです。
街中で見かけたら、手でも振ってやってください。



壊れるかと思ったら、全然壊れない空冷ビートル。
当たり外れはあると思いますけども、私のは壊れません。

購入を悩んでる人に、楽しんでもらえるブログにしたいです。
上手くいけば、背中を一押し出来るようになればなぁ、と。
経験上から答えられる範囲で、疑問・質問にお答えします。
もちろん、乗ってる方のコンタクトは大歓迎。
私からも、ブログ上で質問を投げかけると思いますので。

コメントはお気軽にどうぞ。
リンクも適当にどうぞ。
トラックバックも適当にどうぞ。
変な投稿は、問答無用で削除します。

更新はゆる~く(なるべく月一…)。
雰囲気もゆる~く。
道交法遵守は大前提で。

Facebook:
http://www.facebook.com/aircooled.idiot


FBの友だち申請、今後は受け付けます。
その代わり、ネットだけの付き合いで終わらない覚悟で。
直接の交わりを大事にしたいので。
まずはメッセージをお願いします。
突然の友だち申請は、無条件でお断りします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。