スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先代との違いを少々。

今回は「国産車との違い」ではなく、先代ビートルとの違いを書きます。
違いというより、お気に入りポイント、ノロケ話半分だと思ってお読み下さい。



・排気量アップによる馬力の違い。

まず、これが一番大きいと思います。
以前は1,200㏄で、34馬力(?)。
今回は1,600㏄で、馬力はだいぶ上がってるかと。
詳しい数値は、派生が色々あり過ぎてよく分かりませんが。
そもそも、車検証上の年式とエンジンが合ってるかどうか?の世界です。
追い越しや色々が、非常にラクになりました。

以前は奥多摩辺りだと、二速ではうるさく、三速では上らない…でした。
今ではほとんどの場面で、三速でグイグイ走ってくれます。



・その気にさせる(?)吸気音。

馬力に寄与しているかは分かりませんが、ツインキャブ仕様。
T3と同じタイプ?みたいな説明を受けた気がします。
レーシングキャブではないので、気を使わないでも大丈夫。

さりげなく聞こえる吸気音が、たまりません。
大事なのは排気音ではありません、吸気音なのです。
ちなみに排気音は、思ったほど大きくありません。
アイドル調整をしたら、先代よりも通常時は静かなくらいです。



・極太とも言えるタイヤサイズ。

リヤのタイヤサイズが、30/9.50R15 (245/80R15くらい)と、相当に太いです。
外径もまた大きいので、かなりファイナルが変わってるはずです。
なので、出足が悪そうだと心配でしたが、結果、全然気になりませんでした。

今までも不足はありませんでしたが、走行にかなりの余裕が出来ました。
リヤビューのこの無駄な迫力、お気に入りです。

DSC_0069_2015042912442069a.jpg



・利くようになった小回り。

今までは、フェンダーに当たって、いっぱいにステアリングを切るのが困難でした。
ロワードスピンドルの影響か、タイヤが少し外側にオフセットしていた様子です。
普通のコーナーでも、速度や重さによっては、ズリズリと当たる音が聞こえました。
今回、さすがにフェンダーにタイヤが当たることはありません。
いっぱいいっぱいにハンドルを切れます。

ハンドルを切れない、これは今までかなりストレスだったと気づきました。
今では切り返しの回数も少なく、くるくると回れます。
舵角が変わったということは無いと思うのですが、とにかく快適です。

車高は、だいぶ上がりました。
が、思ったよりもロールが全然ありません。
かなりしっかりとした足回りのような気がします。
コーナーでも、充分踏んで楽しめます。

DSC_0071.jpg

リヤビューももちろんですが、フロントのグっと踏ん張ってる感じも好きです。

DSC_0193.jpg



・フロントのオーバーハングがほぼゼロ。

私は、軽自動車が大好きです。
軽さ、燃費、維持費、そんなことよりも大事なこと。
それは、「オーバーハングを極端に切り詰めたデザイン」にあります。

限られたボデーサイズの中で、最大限に稼がれるホイールベース。
直進安定性に直接関係する部分なので、どのメーカーも、出来る限り取ろうとします。
すると必然的に、横から見た場合、タイヤが目一杯に車体の端に配置されます。
そんな見た目の安定感が、私は好きです。

アメ車はアメ車で、あの巨体に見合うオーバーハングがカッコいいですけど。
しかしコンパクトカーに関しては、オーバーハングはゼロに近い方が好みなのです。
熱狂的なスズキファンですが、ダイハツのエッセのデザインには唸りました。
あれはもっと評価されてもいいデザインだと、個人的には思ってます。

話を戻して…
バハに関しては、その点は100点ですね。

ちなみに、全長は 407㎝→385㎝ と短くなりました。
全幅は、 154㎝→165㎝ と拡幅されました。

DSC_0082.jpg



・ドアを開けると電気が点く。

先代のSTDには、下のコンタクトスイッチが、そもそも存在しませんでした。

DSC_0221.jpg

付いてないのに慣れていれば、なんてことはない問題です。
しかし、あると物凄く便利ですね。
感動すら覚えました。

暗い夜にドアを開けると、車内に電気が点くんです。
信じられません。
年式的には、先代の方が新しかったのですが…。
半ドアのバッテリー上がりに気を付けないといけません。



まとめ:

先代で「こうだったらいいのにな」と思っていた部分が、ほとんど払拭されました。
ボデーもF・Rフード、フェンダーの樹脂部品置換により、錆の心配が少なくなりました。
さすがに年式なりに、見えにくい元の鉄の部分は、逝ってるところは多数ありますが…。

見た目はもう、以前から憧れだった形なので、文句はありません。
乗るのが少し恥ずかしい気もしますが、乗ってしまえば見えない部分。

雨の心配だったり、駐車中のイタズラの心配は、多少ありますけども。
子供が触ったりしたら怖いな、とかですね。
でも、これはこれで、そんな心配を上回る楽しさがあります。



バハ、オススメ…は出来ませんが、自己満足度は非常に高いです。




スポンサーサイト
プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
ゆたかと申します。
八王子市内をウロウロしてます。

勢いで空冷ワーゲン、買ってしまいました。
赤い74年ヤナセものです。
街中で見かけたら、声でも掛けてやってください。

2015年3月、勢い余ってBAJA BUGに乗り換えました。
黄色い68年のニコイチモノです。
街中で見かけたら、手でも振ってやってください。



壊れるかと思ったら、全然壊れない空冷ビートル。
当たり外れはあると思いますけども、私のは壊れません。

購入を悩んでる人に、楽しんでもらえるブログにしたいです。
上手くいけば、背中を一押し出来るようになればなぁ、と。
経験上から答えられる範囲で、疑問・質問にお答えします。
もちろん、乗ってる方のコンタクトは大歓迎。
私からも、ブログ上で質問を投げかけると思いますので。

コメントはお気軽にどうぞ。
リンクも適当にどうぞ。
トラックバックも適当にどうぞ。
変な投稿は、問答無用で削除します。

更新はゆる~く(なるべく月一…)。
雰囲気もゆる~く。
道交法遵守は大前提で。

Facebook:
http://www.facebook.com/aircooled.idiot


FBの友だち申請、今後は受け付けます。
その代わり、ネットだけの付き合いで終わらない覚悟で。
直接の交わりを大事にしたいので。
まずはメッセージをお願いします。
突然の友だち申請は、無条件でお断りします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。