スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シートをスライドさせる機構。

まず、明けましておめでとうございます。
昨年は挨拶もせずに一年を終わらせてしまい、すみませんでした。
今年も変わらずのペースで更新して行きますので、よろしくお願いします。



さて、題名にもある「シートをスライドさせる機構」について。
ビートルのスライドレバーは、ちょっと変わった場所に付いています。
国産車では、ほとんどがシート下にあるレバーで操作すると思います。
しかし、ビートルのレバーは、座席の「横」、センタートンネル付近に付いています。

シートスライド用レバー


画面中央、シフトレバーの手前に見える左右対称の二つのツマミが、そのレバーです。
それぞれ左が助手席用、右が運転席用です。
このレバーを、写真で言うと手前側に引きながら、シートをスライドさせます。

座りながら、レバーを引きつつシートを移動するのですが、力が入りにくく、難しい。
「どうしてこんな場所に…」と思っていたのですが、先日、発見してしまいました。



それは、後部座席の内窓を拭いていた時のことです。
一旦車外に出る為に、シートを倒して出ようと思いました。
しかし、シートを倒すだけでは、まだ出にくかったのです。
そこで、何の気なしに腕を伸ばしてレバーを引いてシートを押すと、簡単にスライド出来ました。

こんな感じで…


後部座席の助手席から出る場合、レバーを右手で引いて左手でシートを押すと、非常に簡単なのです。
(写真は、右手で撮影した為に、左手でレバーを引いてます)

もしかしたらこの構造は、後部座席の人のためのモノなのかな?と思いました。
とても力が入りやすく、軽くシートが前に押し出せるのです。

実際のところはどうか分かりませんが、そう考えると、なるほどと思いました。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
ゆたかと申します。
八王子市内をウロウロしてます。

勢いで空冷ワーゲン、買ってしまいました。
赤い74年ヤナセものです。
街中で見かけたら、声でも掛けてやってください。

2015年3月、勢い余ってBAJA BUGに乗り換えました。
黄色い68年のニコイチモノです。
街中で見かけたら、手でも振ってやってください。



壊れるかと思ったら、全然壊れない空冷ビートル。
当たり外れはあると思いますけども、私のは壊れません。

購入を悩んでる人に、楽しんでもらえるブログにしたいです。
上手くいけば、背中を一押し出来るようになればなぁ、と。
経験上から答えられる範囲で、疑問・質問にお答えします。
もちろん、乗ってる方のコンタクトは大歓迎。
私からも、ブログ上で質問を投げかけると思いますので。

コメントはお気軽にどうぞ。
リンクも適当にどうぞ。
トラックバックも適当にどうぞ。
変な投稿は、問答無用で削除します。

更新はゆる~く(なるべく月一…)。
雰囲気もゆる~く。
道交法遵守は大前提で。

Facebook:
http://www.facebook.com/aircooled.idiot


FBの友だち申請、今後は受け付けます。
その代わり、ネットだけの付き合いで終わらない覚悟で。
直接の交わりを大事にしたいので。
まずはメッセージをお願いします。
突然の友だち申請は、無条件でお断りします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。