スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またドライブ。

SN3T2508.jpg

友人と奥多摩方面へ、ちょっとしたドライブ。

まずは、今熊神社に御参り。
そのまま五日市側から入り、途中左に折れて上の原方面へ。
お昼は、西原にある「花の里」というお蕎麦屋さんで食べました。
色の黒い、コシの強い田舎蕎麦。
いや~、美味しかった。

その後、原始村~奥多摩湖~吉野街道~梅ヶ谷峠~秋川街道~滝山街道…という感じで。



さすがに山の中は、花粉が凄かったです。
路肩には、黄色や薄緑色の花粉が吹き溜まっていたり…。
風も強く、それこそCMのように山全体が黄色くなる風景も見られました。
視界を埋め尽くす林が一斉に黄色く煙る様は、ゾっとしましたね。

SN3T2509.jpg

途中、友人に運転を任せて、助手席へ。
とても新鮮な気分です、自分の車の助手席って。
ビートルは、座席を後ろへフルにスライドすると、かなり足元広々なのに気付きました。
普段はマジメなドライビング位置で運転する私なので、ちょっと驚きました。

急な坂道で、下りはフロントタイヤがかなりフェンダーに当たりましたけど、何とか無事でした。
こすれ過ぎて、ゴムの溶けるニオイがしてきた時は、ちょっと焦りましたが。

やっぱり奥多摩辺りの坂道は1200ccだと、どうしてもギア比が上手く合わないです。
2速じゃうるさく、3速じゃ登らないという…。
頑張って車速を乗せると、今度はタイヤとフェンダーの干渉が気になりますし。

1600ccや、もっとパワーのあるエンジンなら、変速も忙しくなくて良いのでしょうね。
でも、非力ながら充分なトルクがある1200ccのエンジン、好きです。




スポンサーサイト

テーマ : フォルクスワーゲン
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

まるさん

1200という排気量から想像するより、トルクありますよね。

左ハンドルは乗ったこと無いな~。
運転席も助手席も。
運転も難しそうですね。

こんばんは。

自分のワーゲンの助手席って経験無いです。

1200STDの助手席はあります。既に1302
(1300)に乗ってましたが、ざっくり低速
は02より強いじゃ無いかと思いました。

私的に怖い気がするのが、左ハンドル車の
助手席(右席)。多分・・。

呑山さん

ほんとに新鮮ですよ~。
運転席より、横幅が狭く感じたのは不思議でした(笑)。
こんな車を運転する機会も無いですからね。
友人も楽しんでくれてました。

自分のクルマの助手席から見える風景って、新鮮 というか 違和感がある というか(^^;)
馴染んだ道でも知らない土地に見える時があります。たまには良いものですよね♪
プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
ゆたかと申します。
八王子市内をウロウロしてます。

勢いで空冷ワーゲン、買ってしまいました。
赤い74年ヤナセものです。
街中で見かけたら、声でも掛けてやってください。

2015年3月、勢い余ってBAJA BUGに乗り換えました。
黄色い68年のニコイチモノです。
街中で見かけたら、手でも振ってやってください。



壊れるかと思ったら、全然壊れない空冷ビートル。
当たり外れはあると思いますけども、私のは壊れません。

購入を悩んでる人に、楽しんでもらえるブログにしたいです。
上手くいけば、背中を一押し出来るようになればなぁ、と。
経験上から答えられる範囲で、疑問・質問にお答えします。
もちろん、乗ってる方のコンタクトは大歓迎。
私からも、ブログ上で質問を投げかけると思いますので。

コメントはお気軽にどうぞ。
リンクも適当にどうぞ。
トラックバックも適当にどうぞ。
変な投稿は、問答無用で削除します。

更新はゆる~く(なるべく月一…)。
雰囲気もゆる~く。
道交法遵守は大前提で。

Facebook:
http://www.facebook.com/aircooled.idiot


FBの友だち申請、今後は受け付けます。
その代わり、ネットだけの付き合いで終わらない覚悟で。
直接の交わりを大事にしたいので。
まずはメッセージをお願いします。
突然の友だち申請は、無条件でお断りします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。