スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジンルーム。

褒められて嬉しかったので、調子に乗って関連記事を。

エンジンルーム。


ビートル以外にも、多少の中古車歴がある私です。
ビートルに限らず車選びの際、重視するのがこの「エンジンルームのきれいさ」です。



外見のパっと見はいくらでもきれいに出来ます。
たとえ前オーナーが、洗車やメンテに無頓着な人であっても、です。
そしてパっと見がきれいだと、それだけで「良い車かな?」との印象を受けてしまいます。

しかし、複雑に入り組んだエンジンルームは、放置されている場合が多いです。
商品の金額によっては、そこまできれいにする労力を使えませんから。

ですので、エンジンルームは車の素性を知るには最高のポイントです。
良く見ると、外から見えない事故・修復歴も分かる場合もありますし。
そしてここがキレイな車は、多少なりとも手を掛けてもらっていた目安にもなると思います。
これから購入を考える方には、一つのポイントとして押さえていても損はしないでしょう。



私のビートルが面白かったです。
HPで見た時は「つや消し赤」で、いかにもボロかったのです。
初めて実際に見た時もボデーはまるでツヤもなく、水を吸うような状態でした。
写真どおりの佇まいに笑ってしまいました。

そんな、パッと見ではお世辞にもキレイとは言えない車。
でも良く見ると錆は全然なく、エンジンルームは非常にきれいだったのです。
時間を掛けて細部を見るほど「あ、これはいい車だな」と思えました。

要するに、外見だけではその車の「本性」って、分かりにくいのです。
知識があったり、たとえ無くてもそれを上回る情熱があれば、問題にはなりませんけれど。
あと、お金もですね。



しかし、そうは言ってもビートルの場合は、かなり難しい問題です。
数十年に渡り、幾度となく仕様の変更をしてきた歴史のある車。
同じ年式のモデルでさえ、かなり大きな変更点があったりもします。

それに加えて、長い年月の中で、前オーナーの好みに変えられた箇所もあるでしょう。
色だって変えられているかも知れませんね。
そうした状況で「自分好みのビートル」を見つけるのは、至難の業とも言えます。
何かに目をつぶらなければ、なかなか見つからないのが現実ではないでしょうか?
実際、私も赤という色が、最初はイヤでしたから。



予算、コダワリなどから、一番高い点でバランスしている車を選ぶ…
どこまでこだわるか、どこで妥協するか、寝られない日々が続きそうですね。
車を買う前は、そんな時間が楽しかったりするものだとも私は思いますが。

でも、そうした一台が現れるまで待つのも、こうした車の楽しみかも知れません。
そして長年待った果てに出会えた一台は、それは思い入れが大きくなるでしょう。
もちろん、適当な一台を、少しずつ自分好みに変えていく楽しみもありますね。
パーツは今でもたくさん発売されていますから。



動かなくなった車の話を嬉しそうにする人もいますが、そういうのも素敵です。
「可愛いんだろうなぁ」と、その人の生活の中にしっかり根付いた車を想像します。
ガス欠でディーラーに怒鳴り込む人もいるような、世知辛い時代です。
せめて我々は、多少のトラブルは笑っていられるようなゆとりを持ちたいと思いますね。



スポンサーサイト

テーマ : 中古車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆたか

Author:ゆたか
ゆたかと申します。
八王子市内をウロウロしてます。

勢いで空冷ワーゲン、買ってしまいました。
赤い74年ヤナセものです。
街中で見かけたら、声でも掛けてやってください。

2015年3月、勢い余ってBAJA BUGに乗り換えました。
黄色い68年のニコイチモノです。
街中で見かけたら、手でも振ってやってください。



壊れるかと思ったら、全然壊れない空冷ビートル。
当たり外れはあると思いますけども、私のは壊れません。

購入を悩んでる人に、楽しんでもらえるブログにしたいです。
上手くいけば、背中を一押し出来るようになればなぁ、と。
経験上から答えられる範囲で、疑問・質問にお答えします。
もちろん、乗ってる方のコンタクトは大歓迎。
私からも、ブログ上で質問を投げかけると思いますので。

コメントはお気軽にどうぞ。
リンクも適当にどうぞ。
トラックバックも適当にどうぞ。
変な投稿は、問答無用で削除します。

更新はゆる~く(なるべく月一…)。
雰囲気もゆる~く。
道交法遵守は大前提で。

Facebook:
http://www.facebook.com/aircooled.idiot


FBの友だち申請、今後は受け付けます。
その代わり、ネットだけの付き合いで終わらない覚悟で。
直接の交わりを大事にしたいので。
まずはメッセージをお願いします。
突然の友だち申請は、無条件でお断りします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。